賢威8のWPへの子テーマのインストールってちょっとややこしいですね。親テーマを入れて、子テーマ入れて子テーマを有効化で、ハイ終わり!って思っていたら大間違いでした笑

賢威8子テーマの書き換えが必要だった

子テーマをインストールして有効化すると、親テーマが見つかりませんと出てきます。いやいや、さっき事前に入れたよってチェック!やっぱり、インストールは終わっています。じゃ、なぜ認識されないのか?

実は、子テーマのファイルであるstyle.cssを書き換えないといけなかったのです。diverと違って面倒(泣)。親テーマのファイル名を下記の通り、書き換えます。

Template: keni8; → Template: keni80_wp_standard_all_201903091727

 

 

備忘録として残しておく。